ウェディングドレスをレンタルすることによるメリットをご紹介

ウェディングドレスはレンタルで!二の腕をカバーできるドレスは?

タブレットを見る男女

ウェディングドレスは購入よりも通販でのレンタルがおすすめです。しかしレンタルする際に、体型にコンプレックスがあるとどのようなドレスが良いのか悩んでしまいます。そこで今回は、二の腕がぽっちゃりしていることに悩みを抱えている方が、コンプレックスの二の腕をカバーし、より美しいシルエットに見せてくれるウェディングドレスのタイプをご紹介します。1つめのおすすめドレスは、ビスチェタイプのドレスです。こちらは肩紐がないタイプの露出が多めのドレスです。二の腕が気になっていると、ついつい隠そうとして袖付きのデザインを選んでしまいがちですが、ウェディングドレスは膨張色である白ですので、白で二の腕を覆ってしまうと逆にボリュームを感じさせてしまう場合がありますので、いっそのこと思い切って露出してしまったほうが細見せの効果を得ることができるのです。とはいえやはりコンプレックスが強く、二の腕を出すことに抵抗がある場合は、長袖で全体を覆ってしまうのではなく、オフショルダータイプのドレスの着用がおすすめです。一部分を隠すことができるのでビスチェタイプよりは抵抗感が薄れますし、上半身全体を華奢に見せてくれる効果も期待できます。レンタルの際には、ぜひ参考にしてみてください。

ご自身の体系に合わせたウェディングドレスをレンタルしよう

砂浜を歩く

ウェディングドレスには、様々な形が存在しています。自分の体形やスタイルに合わせたウェディングドレスをレンタルすることで、より美しく洗練されたシルエットを作り出すことができます。今回は体形・スタイル別におすすめのドレスの形についてご紹介しますので、レンタルの際にぜひ参考にしてみてください。まずAラインのドレスですが…

ウェディングドレスはレンタルで!王道のAラインドレスの特徴を解説

ハンガーにかけたドレス

ウェディングドレスは、通販でレンタルすることがおすすめです。レンタルは購入と比較して費用を安値におさえることが可能ですし、式での着用後のドレス保管に頭を悩まされる必要もないことなど、レンタルには嬉しいメリットが多数あり、昨今は購入よりもポピュラーな方法になりつつあります。レンタルのドレスを選択する際に、どのような…

TOP